Oculus GoのアダルトVR視聴で知って得する4つのポイント!

Oculus Goは既に販売中止になってしまいましたが、今はメルカリやAmazonや楽天などて中古が1万円台で安く手に入るのでコスパ重視でアダルトVRを試したい人には穴場的におススメです!

「スマホVRだとちょっと物足りない」「Oculus Quest 2やPC HMDもいいけど予算が・・・」こんな方が、高レベルでアダルトVRやVRゲームを体験するのに一番コスパの良いVRゴーグルでしょう!

しかも、Oculus Goは無料で高画質フル視聴出来るアダルトVRも充実しています。

ということで、この記事ではOculus GoでアダルトVRを視聴するコスパ良いサービスなどをまとめました。

電動オナホと連動するVRが強烈なアダルトフェスタ

アダルトフェスタ

アダルトフェスタが配信してるアダルトVRの最大の特徴は電動オナホとの連動出来ること。

Oculus Go、アダルトフェスタのVR動画、そして特定の電動オナホがそろっていれば、いま日本で最も現実に近いエロの仮想体験が出来ます。

AV動画と連動する電動オナホおすすめ5選!手コキからセックスまで女優の動きに敏感反応

アダルトフェスタでは無料動画も充実しているので試しやすさもいいですね。

アダルトフェスタ(無料動画)

Oculus Goで利用者ダントツのFANZA(DMM)のアダルトVR

次に紹介するのは、アダルトVRでは日本最大のFANZA(DMM)。

基本的にアダルトVRのレンタルと販売がメインですが、無料動画も充実してるのでコスパ良くに試すにはいい環境です。

無料動画も充実してるし、定額見放題じゃないので解約などの手間も一切なく見たい時に見たい動画を視聴するだけですからね。

Oculus GoでFANZAの無料アダルトVR動画を試すステップ

Oculus Go専用の再生アプリがあるので相性も抜群!

利用方法は、以下の3ステップ後にスマホで動画を再生するだけ!最短2分で簡単にアダルトVRの世界に没入でます。

  1. DMMの無料会員登録ページでメールアドレスとパスワードを登録
  2. 登録アドレスに返信されたURLからログインして、無料VR動画を0円で購入
  3. VR視聴アプリをダウンロードして再生

さらに期間限定60%OFFセールでは、最安100円でVRエロ動画を購入できるので有料でもコスパ抜群♪

アダルトVRを試す準備

FANZA(DMM)のアダルトVRを試す時は無料動画からがおすすめです。

まずはDMM無料アカウント登録をした後、無料動画一覧から気になる動画を無料購入しときます。

FANZAVR無料

Oculus GoにDMMアプリをインストール

Oculusアプリ内で「DMM」と検索して「DMM VR Video Player」をダウンロード。

DMMOculusgoアプリ

ダウンロードすると勝手にインストールが始まります。

その後、Oculus Goのホーム画面でライブラリを開き、マイアプリ内のDMM.comを選んでアプリを起動。

DMMアカウントでログインすると、無料購入した動画が表示されるのでここから再生できます。

今回は無料動画の試し方の手順を解説しましたが、有料動画でも手順は同じです。

有料と言っても100円セールでかなり安く遊べるので気になる女の子やシチュエーションがあったらプレイしてもいいですね。

Oculus Goのメリットとデメリット

Oculus Goのデメリット

まず、Oculus Goは生産終了してしまっているので、新しいVRゲームタイトルは遊べないというデメリットがあります。

また、機器は何でも新しい方がハイスペックでOculus Quest 2を使ってる私にとっては当然Oculus GoよりもOculus Quest 2の方が解像度や動きのスムーズさなどはやはりスペックの差は感じます。

その意味で、予算があって今後最新のVRを体験したい人はOculus Quest 2の方が良いでしょう。

Oculus Quest 2ユーザーの90%が利用するアダルトVRの無料体験談!

Oculus Goのメリット

なんといっても、安く手に入ること!

Oculus Go中古価格

2020年前半は4万円近くしたのに、今は中古ではありますが、メルカリやAmazonや楽天で1万円台で手に入るのは最大のメリットでしょう。

アダルトVRは旧作も最新作も全て視聴できるしスマホ用VRゴーグルと比べるとアダルトVRでもVRゲームでも圧倒的に充実感が違います。

また、VR再生アプリ「Dimension Player」もOculus Goが対応しているのもかなり大きなメリットです。

アダルトVRでいえばOculus GoにもOculus Quest 2にも対応しているFANZAの「DMM VRプレイヤー」があれば十分かもしれませんが、「Dimension Player」を採用しているアダルトVR配信サービスも多いです。

Oculus Quest 2は「Dimension Player」に対応していないので、Oculus Linkでパソコンと接続するなどの手間がかかりますからね。

その意味で、アダルトVRでいえばOculus Goの方がお得に楽しめる守備範囲が広いというのが大きなメリットです。

まとめ

Oculus Goはアダルトに限らずVRを体験するという意味で価格と性能のバランスではとびぬけてます。

すでに販売終了しているのと、今後新しいアプリの開発はなさそうですがFANZAのアプリは現状のOculus Go向けにずっと残してくれてます。

まだOculus Goでアダルトを試したことがない人は試す価値はありますよ!

サービス特徴アプリ
アダルトフェスタ
  • オナホ連動アダルトVR
  • 無料動画も充実
Dimension Player
FANZA
  • 日本で利用者ダントツ№1
  • アプリが使いやすい
  • 無料動画も充実
DMM VRプレイヤー

 

 

最初のコメントをしよう

必須