男も乳首だけでイクことで知られる究極の乳首責めVRはコレ!

乳首だけでイク女性はそう珍しくありませんが、乳首責めだけでイク男性は色んな条件が必要です。

一度乳首イキを体験してしまったら後には戻れないかもしれないくらいの快感が脳に焼き付きます。

男も乳首だけでイク珠玉の乳首責めVR

乳首イキをするには、させるには男も女も肉体的なテクニックだけじゃなく、雰囲気作りなど色々な要素が必要!

ということで、今回は男も乳首だけでイケるVR作品を。

M男専用・射精管理VR

メーカーはV&R PRODUCE、出演はバスト88cmのFカップの美泉咲さん出演の作品です。

ジャンルはキス・手コキ・中出しで、映像クオリティは30fpsで電動オナホ機器連動にも対応してます。

【風俗以上】VRオナホおすすめ4選!乳首責めも亀頭責めも完全錯覚

 

隣の奥さんがドエロイ系で、隣家に訪れ出されたお茶を飲んだら失神、気付けば拘束されていてご無沙汰な奥さんに射精コントロールされる中々作り上げた内容です。

手コキでもオナホールでも出させてもらえないもどかしさがとても‘‘ゾクゾク‘‘しますね。

今日もまだイカせてくれないのかと思いきや、馬乗り挿入でやっと本番!!ムッチムチなカラダが上下に弾み、我慢できず中出し発射は気持ち良さそうですね。

色んな方法で焦らしてくれるので再生中にたまってネットリとした乳首責めでイケました。

美巨乳娘の究極ご奉仕VR!身体中を舐め回してくれるご奉仕メイド

メーカーはSOFT ON DEMAND、出演女優は形のイイ爆乳Gカップがウリの四葉さなさんです。

2019年9月発売、1時間27分で、ジャンルは巨乳・メイド・騎乗位、映像は4Kではありませんが60fpsの機器連動対応です。

ご奉仕メイドさなちゃんが舐めて舐めて舐め天国のM向け作品です

指・足・乳首・そしてチンポを表も裏筋もじゅぽじゅぽ丹念に舐めてくれるだけでもイキそうになるのに、この柔らかそうな鷲づかみしたくなる美巨乳が追い風の様に助力してくれて抜けます。

しかも19歳とピチピチ肌はもう神!ベロチューシーンが足りないのであると最高ですね。

ゆっくりねっとりこねくり乳首責めの風俗体験

KMPVR-bibiからFカップであひる口の大浦真奈美さん出演の作品でジャンルは巨乳・キャバ嬢・風俗嬢・痴女、映像クオリティは60fpsの4K対応で2K・3K・4Kから選べますし機器連動です。

ギャル風メイクの風俗嬢の大浦真奈美が花柄の浴衣に赤の下着をあつらえ、乳首をこねくりまくりでイカセてくれます。

指でクリクリ、チンポを舐めてペロペロ、おっぱいをチンポに押しつけ盛り上がりは最高潮。

部屋は狭いけどその分密着後高めでイチャイチャでき、風俗店というよりカップルに近い仲の良さに感じれたし、何よりスタイル最高ですね。

ちょっと浴衣と下着の色とデザインが合ってないので、それなら下着無しの方が興奮しますね。

デキる熟女は、乳首を責める!

WAAP ENTERTAINMENTから熟女な女優の並木塔子さん出演の作品で、ジャンルは熟女・中出し・騎乗位で映像クオリティ30fpsの機器連動です。

見るからにエロい顔つきの熟女がビーチクをこりこり舐めなめして、男の感じる姿を見たがる淫乱熟女並木塔子の登場です。

常にこちらを見つめながら跨って乳首愛撫ってMじゃなくても目覚めそう!

熟女だけあって技が匠っていて熟練さがあふれていいて、69的な女優の陰部も見ながらいじってもらえるともっと気持ちよくなれるので次回があればよろしくお願い致します。

乳首の弱いカノジョと僕が、互いに乳首を責めあいました

メーカーはWAAP ENTERTAINMENT、出演はバスト90cmですが垂れ乳の梨々花さんで、ジャンルは巨乳・騎乗位・痴女、映像クオリティは高画質30fps、連動機能対応です。

乳首を責められるのが好きだったのが、乳首をイジラレ気持ちいい顔をする男も好きになってしまったので、お互いに責め合う作品です。
責めたいけど責められたい!

乳首責め

けど気持ちよくなると攻め手もお留守になってしまう葛藤もドギマギするし、笑顔で責めてくる梨々花がカワイイです。

フェラされながらも梨々花のおっぱいをこねるシーンがあるともっと良かったです。

乳首責めVRは電動オナホと連動すると抜群!

乳首責めVRは自分で乳首を触ってもいいですが、UFO SAなどの電動機器と動画の動きを自動連動させるようにするのが最高の快楽。

今はVR動画の動きに連動して作動する電動オナホ、いわゆるVRオナホが人気です。

風俗も高いし、コロナの影響で風俗隙も我慢している状況が続きますが、VRゴーグルと電動オナホとVR動画で自宅で楽しむのもwithコロナのオナニーかもしれません。

 

最初のコメントをしよう

必須